イチローの嫁は現在何してる?年の差や子供や画像は?

イチロー選手が草野球に挑戦されていて話題になっていますね。

イチロー選手は、史上最高のヒットメーカーと言って間違いないような選手だと思いますし、そのような選手がプロ野球選手を引退された後指導者にならずに草野球に挑戦するなど異例のことですね。

イチロー選手の活躍の裏には常に奥さんの弓子夫人の支えがあったと思います。

スポンサーリンク

イチローの嫁は現在何してる?

弓子夫人の現在や子供について書いていきます。

イチロー選手の奥さんの弓子夫人の写真はこちらです↓

50代になった現在もすごく美人だということで話題になっています。

弓子さんはもともとアナウンサーとして活動をされていて、その時にイチロー選手と出会われました。

イチロー選手のインタビュアーが弓子さんになり、イチロー選手から弓子さんにアプローチをされ、交際に至ったようです。

弓子さんは、イチロー選手と交際する前は栗山英樹監督と交際をされていて、結婚寸前まで至ったのですが、栗山英樹監督の気持ちが固まらず、結婚するには至りませんでした。

その結果イチロー選手と出会われ、結婚され、だれもが理想とするような夫婦になられたので、運命というものかもしれませんね。

イチロー選手は常に弓子さんに感謝、尊敬をされているようで、昔弓子さんについて語っていたのですが、

「弓子はなかなかの人ですよ。僕はいつも夫として足りているのかどうか不安になるときがあります。」

とコメントされていました。
世界のイチローがこのようなコメントをされるのですから、弓子さんはよほど素晴らしい方なのでしょうね。

イチロー選手は以前毎日カレーを食べていたことは有名な話ですが、そのカレーはすべて妻の弓子さんが作られていました。

イチロー選手が弓子さんのカレーについてコメントをされていたのですが、弓子さんが作るカレーは常に完璧な味、バランスをしているようです。

弓子さんのイチロー選手のサポートに対する姿勢はプロ中のプロだとコメントをしていました。

シーズンが終わったときは、弓子夫人のほうがイチロー選手よりも疲れていてぐったりしているようです。

ですので、イチロー選手のサポートにかなり大きな神経やエネルギーを使っていらっしゃるのでしょうね。

イチロー選手の活躍は弓子さんのサポートなしでは成り立たなかったと思いますし、男性は良い奥さんをゲット出来るかどうかも大切ですね。

昔アナウンサーをsれていた弓子さんは現在何をされているのかにも注目が集まっていますが、弓子さんは現在高級エステサロンの経営をされています。

2009年にシアトル市内に「エンサロン」というお店をオープンされました。

そのお店がセレブ達にかなり人気のようで、経営はかなりうまくいっているようです。

値段はトリートメントは一回6000円、パーマは一回最高5万円とかなりの高額な値段設定ですね。

ただその反面技術の高さを売りにしているので、セレブ達にはすごく評判がよく経営は順調のようです。

セレブの方々はお金がある程度かかっても高い技術を求めますし、そのような方からすれば、イチロー選手の奥さんが経営されているエステは技術も話題性もうってつけなのでしょうね。

日本人はおもてなしの精神が強いと言われていますが、弓子さんのサロンもおもてなしの精神を大切にしているようです。

足を運んだお客さんが気持ちよく利用できるかどうかは非常に大切なポイントですし、そのようなことも意識をされているのでしょうね。

エステサロンの経営以外には、不動産投資も積極的にしているようです。

弓子夫人はシアトルだけではなく、ロサンゼルスやワシントンなど全米で多くの不動産投資に手を出しているようです。

弓子夫人は誠実な性格を持っていらっしゃるだけではなく、慶應義塾大学を出ている超インテリの方ですので、ビジネスのセンスも抜群なのでしょうね。

イチローの嫁との年の差と子供は?

イチロー選手と弓子夫人の年の差について書いていきます。

イチロー選手は現在46歳で、弓子夫人は現在54歳す。

ですので、二人の年齢差は8歳です。

イチロー選手は当然すごくもてる方でしょうし、若い女性も当然選べたと思いますが、その中で弓子夫人を選択されたのは、弓子夫人はやはり別格にすごい方だと感じたのでしょうね。

イチロー選手と弓子夫人の間の子供についてですが、二人の間に子供はいません。

二人の間に子供がいない理由についてですが、不妊によってできなかったのではないかと言われています。

一部でイチロー選手は子供が好きではないんじゃないかという説もあったようですが、イチロー選手は子供が嫌いというわけではなく子供を欲していたようです。

スポンサーリンク

イチロー選手は子供について、

「子供はほしいですね。子供ができたらキャッチボールをしたいです。」

とコメントをされていました。

また、

「子供はほしいができない」

ともコメントもされており、子供が作りたかったが出来なかったと言われています。

弓子さんは不妊治療も受けていたともいわれていますが、残念ながら子宝には恵まれなかったのでしょうね。

こればっかりは、二人の気持ちだけではどうしようもないものなので、仕方がないですね。

イチローの嫁の画像について

弓子夫人は50代になった現在でもすごくきれいで、男性のファンも多いようです。

きれいで頭がよくて仕事のサポーターとしても完璧な仕事をされるんですから、男性としては理想の奥さんでしょうね。

弓子夫人の写真についても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

ものすごくきれいな方ですし、表情にも品格がありますね。

イチロー選手の奥さんにふさわしい方だと思いますし、二人ともすごく方なのでお互い引き寄せたのでしょうね。

まとめ

弓子夫人はこれからのイチロー選手の草野球のサポートを続けられると思いますし、イチロー選手も一年での長く野球を続けてほしいですね。

イチロー選手は、監督にはならないと引退会見でコメントされていたので、生涯選手として活動をされるのだと思います。

イチロー選手の野球を一年でも多く見たいという方は多いと思いますし、弓子夫人もこれからも頑張り続けてほしいですね。
イチロー選手と弓子夫人のこれからの活躍に期待していきたいと思います。
おすすめ記事はこちら↓
八重樫東のカフェや居酒屋の店はどこ?場所や名前は?嫁や子供についても

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする