スポンサーリンク

植木由佳が夫であるひろゆきを漫画化?年齢や経歴についても

ひろゆきさんの嫁である植木由佳さんについて書いていきます。

何かと世間を騒がせることが多いひろゆきさんですが、その妻である植木由佳さんとは一体どんな人物なんでしょうか。

年齢や経歴といったプロフィール情報とともに、夫であるひろゆきさんを漫画化した話についても紹介していきます。

ひろゆきさんに関する記事はこちらをご覧ください。

ひろゆきさんについて書いていきます。 ひろゆきさんは、2ちゃんねるに運営者として有名になった方ですね。 ひろゆきさんはすごく頭...
西村博之(ひろゆき)さんについて書いていきます。 西村博之さんは、2チャンネルの開設者として有名になられ、頭脳明晰で、ニュース番組な...
スポンサーリンク

植木由佳のプロフィール

  • 本名:西村由佳(にしむらゆか)
  • 生年月日:1978年4月19日
  • 現在年齢:43歳
  • 出身地:東京都
  • 経歴:Webディレクター、翻訳ライター

植木由佳さんの簡単なプロフィールは上記の通りです。

植木由佳の年齢

植木由佳さんは1978年4月19日生まれで、現在は43歳になります。

夫であるひろゆきさんは、1976年11月16日生まれで現在は44歳
年齢的には1歳半、学年だとひろゆきさんが2学年上という事になりますね。

植木由佳の経歴

植木由佳さんは現在フリーランスで、Webディレクターや翻訳ライターとして活躍されています。

それ以前の経歴は、

  • インターキュー株式会社(現GMOインターネット株式会社)
  • ヤフー株式会社

といったインターネット関連の企業に勤めていた事を公表しています。

学歴に関しては公表されていないため、詳細について知られていません。

植木由佳は「削ジェンヌ」と呼ばれていた?

経歴については上記の通りですが、植木由佳さんは以前、2チャンネルで会計を担当し「削ジェンヌ」としても活躍していたと言われています。

2ちゃんねるといえば、夫であるひろゆきさんが開設したとして有名な掲示板ですよね。

「削ジェンヌ」とは2チャンネル削除人のハンドルネームで、掲示板に書き込まれた不適切な書き込みを削除して整理していました。

実際に植木由佳さんが「削ジェンヌ」であるかどうかは確定していませんが、基本的には「植木由佳さん=削ジェンヌ」として認識されています。

植木由佳のTwitter

Twitterでは主に日常生活について書かれているようで、ひろゆきさんとの写真や料理の画像などがアップされています。

2人の日常について知りたい方は、ぜひ覗いてみてください。

ひろゆきとの馴れ初めや結婚について

植木由佳さんのプロフィールに関しては上記通りです。

続いては、夫であるひろゆきさんとの馴れ初めや、結婚について書いていきます。

2人の馴れ初め

2人が初めて知り合ったのは、ひろゆきさんが2ちゃんねるを開設された2000年頃のようです。

ひろゆきさんはニコニコ超会議でご自身と奥さんの出会いや馴れ初めについて語っていたのですが、交際期間は10年ほどだと言っていました。

2人が結婚したのは2014年ですので、かなり長い間交際された後の結婚でした。

意外過ぎる結婚の理由

結婚の理由については、ニコニコ超会議2015にて以下のように発言しています。

ビザ取るのがめんどくさいから。僕は海外によく行くんだけど、僕だけ長期滞在ビザが取れて彼女が取れないっていうことがあって、夫婦だと取りやすいっていう。


ログミーBizより

意外過ぎる理由ですよね。
ある意味ひろゆきさんらしいとも取れますが。

もともと結婚については「結婚どうでもいい派」とおっしゃっていました。
どうでもいいがゆえに、このような理由で結婚に至ったのですね。

サイゼリヤからプロポーズに至る

意外過ぎる結婚の理由でしたが、プロポーズに関しても同じことが言えます。

というのも、
朝5時まで友達とサイゼリヤでしゃべっていて、その日がちょうど彼女の誕生日でした。

結婚記念日と誕生日が一緒だと、結婚記念日を忘れることを回避できると気がつき、家に帰って「結婚しよう」とプロポーズしたようです。

その日のうちに結婚の証明書を取りめでたく結婚。

結婚の理由もそうですが、とても合理的な理由ですよね。

堀江貴文さんについて書いていきます。 堀江貴文さんは最近ご自身がプロデュースする和牛専門店で餃子食べ放題の企画を行うことをアナウンス...

植木由佳が夫であるひろゆきさんを漫画化?

2人の馴れ初めや結婚については以上になります。

続いては、植木由佳が夫であるひろゆきさんを漫画化していることについて書いていきます。

「だんな様はひろゆき」のタイトルでTwitterにて連載

2019年から「だんな様はひろゆき」というタイトルで、ツイッターにて連載がスタートしました。

気になる内容はというと、ひろゆきさんの嫁である植木由佳さんから見た、普段のひろゆきさんの様子が描かれています。

世間でのひろゆきさんのイメージはというと、合理的で冷静、なんとなくとっつきにくいイメージがあるかと思います。

そんなひろゆきさんのイメージと反してこの4コマ漫画では、素朴で人間味あふれる様子が確認できるため反響を呼んでいます。

なにかと話題になることが多いひろゆきさんですから、普段のひろゆきさんの様子が気になっている人が多くいるとも捉えられますね。

ひろゆきさんの普段の様子について知りたい方は、1度植木由佳さんのTwitterをのぞいてみるといいでしょう。

ホリエモンが植木由佳の漫画を批判

ひろゆきさんと同じように、よく世間を騒がせる人がいます。
それがホリエモンこと堀江貴文さんです。

そのホリエモンが、植木由佳さんの漫画である「だんな様はひろゆき」を批判するツイートを投稿していました。

具体的な作品名は書いていませんが、植木由佳さんの漫画に関する投稿だと推測されます。

ホリエモンといえば、植木由佳さんの夫であるひろゆきさんとの不仲が記憶に新しいですよね。
漫画批判までの一連の流れをまとめると、

  1. ホリエモンが餃子店を非難し閉店へと追い込む
  2. ひろゆきさんがその餃子店をクラウドファンディングにて支援
  3. ホリエモンがひろゆきさんの対応をTwitterにて非難し不仲に
  4. 植木由佳さんがホリエモンのツイートに反応
  5. Twitterにて2人でやりとりした後、漫画非難のツイートを投稿

流れとしてはこのような流れになります。

植木由佳さんとホリエモンのやりとりはこちらから。

まとめ

ここまでひろゆきさんの妻である植木由佳さんについて書いてきました。

世間の注目を集めるひろゆきさんの妻ですので、色々と苦労することもあるかと思いますが、仲睦まじく活動に取り組んでいってもらいたいですね。

今後の植木由佳さんとひろゆきさんの活躍に注目です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする