カシメロ【ボクシング】の戦績や成績や動画は?来歴や強さやテテ戦についても

ジョンリル・カシメロ選手について書いていきます、
カシメロ選手は、井上尚弥選手が次回対戦をされる相手ですね。

井上尚弥選手が以前から戦ってみたい相手として名前を挙げていましたし、ファンからしても是非見てみたい試合ですね。

井上尚弥選手が対戦を希望していた相手ですので、強い選手であることは間違いないのですが、カシメロ選手の戦績や動画などに注目も集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

ジョンリル・カシメロの【ボクシング】の戦績や成績や来歴は?

カシメロ選手の戦績はこちらです↓

プロボクシング戦績
総試合数 33
勝ち 29
KO勝ち 20
敗け 4

ko率が高く、世界三階級を制覇したチャンピオンです。
元IBF世界ライトフライ級、元IBF世界フライ級、現WBO世界バンタム級王者です。

プロモーターはマニー・パッキャオのMPプロモーションズに所属をされています。

2007年6月3日にプロデビューをされました。

プロデビュー選では4回判定勝ちを収められました。

翌年の2008年には、ロデル・クイラトン選手とフィリピンPBFフライ級王座決定戦を行われ、3-0の判定勝ちを収め初の王座獲得に成功されました。このタイトルは一度も防衛することなく返上をされました。

またその二か月後には、リエムペット・ソー・ウィラポム選手とWBOアジア太平洋ライトフライ級王座決定戦を行い、5回1分2秒TKO勝ちを収め王座獲得に成功されました。

WBOアジア太平洋ライトフライ級王座獲得と同時に世界ランキング入りも果たされました。

WBOアジア太平洋ライトフライ級王座の初防衛戦は2009年に行われアーディン・ディアルと対戦され、8回1分42秒KO勝ちを収められました。

同年12月にはニカラグアで元WBA世界ライトフライ級暫定王者セサール・カンチラ選手とWBO世界ライトフライ級暫定王座決定戦を行われました。

苦戦を強いられ、途中判定でリードされていましたが、11回1分40秒逆転TKO勝ちを収められました。

翌年の2010年にメキシコのシナロア州ロスモチスでラモン・ガルシア選手と対戦され初黒星を喫されました。

この試合では、すごい接戦になり、12回判定で1-2(115-113が1者、2者が113-115)で初黒星と共に王座を陥落されました。

翌年の2011年には南アフリカ共和国でIBF世界フライ級王者のモルティ・ムザラネ選手と対戦をされました。

二階級制覇を目指しての試合でしたが、自身初のKO負けとなる5回1分50秒TKO負けを喫し、二階級制覇はなりませんでした。

2016年にはIBFからの再戦指令に基づき北京の北京国家体育場内ダイヤモンド・スタジアムでIBF世界フライ級王者アムナット・ルエンロンと再戦され、アムナット選手が初めの方で試合のペースを握り試合を有利に進められましたが、4回に二度ダウンを奪われ、逆転ko勝ちを果たされました。

この試合でカシメロ選手は二階級制覇を達成されました。

2019年4月20日には、リカルド・エスピノサ選手とWBO世界バンタム級暫定王座決定戦で対戦し、12回KO勝ちを収められました。

この試合で見事三階級制覇を達成されました。

2019年11月30日には、wbcバンタム級王座統一戦を行われ、WBO世界バンタム級王者ゾラニ・テテ選手と戦われました。

3回2分14秒TKO勝ちを収められ、王座統一を果たされました。

スポンサーリンク

カシメロ【ボクシング】の動画【テテ戦】や強さについて

カシメロ選手の一番の注目された試合と言えば前回のテテ戦ですね。

カシメロ選手とテテ戦の動画はこちらです↓

カシメロ選手の強さについて書いていきたいと思います。

カシメロ選手の強さは、かなり強い選手であることは間違いないと思います。

しかしながら、井上尚弥選手に勝つことは難しいと思います。

カシメロ選手はものすごく強い選手ですが、井上尚弥選手はカシメロ選手さえも圧倒するほどの強さを誇っていますし、試合では井上尚弥選手がkoで圧勝するのではないかと思います。

バンタム級で井上尚弥選手と真っ当に戦えるような選手はいないのではないかと思います。

まとめ

カシメロ選手と井上尚弥選手の試合は個人的にもかなり大きな注目をしたいですし、楽しみにしたいと思っています。
圧倒的な強さを誇る井上尚弥選手相手にカシメロ選手がどのような戦いをするのか、どのような試合の組み立て方をするのかが注目ですね。

井上尚弥選手はバンタム級で現在敵なしのような状態だと思いますし、カシメロ選手さえも圧倒するのではないかと思います。

井上尚弥選手とカシメロ選手の試合からは目が離せないですね!
おすすめ記事はこちら↓
ルイス・ネリと井上尚弥が戦う可能性は?動画や戦績や現在や強さも

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする