長友佑都と平愛梨の出会いや馴れ初めは?子供の写真や画像についても

長友佑都選手と平愛梨さんについて書いていきます。

長友佑都選手と平愛梨さんは、次男の誕生日に家族4人の微笑ましい写真をSNSで公開をされ、話題になっていますね。

長友佑都選手と平愛梨さんの出会いや馴れ初めやお子さんについても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

長友佑都と平愛梨の出会いや馴れ初めは?

長友佑都選手の平愛梨さんの出会いや馴れ初めについて書いていきます

長友佑都選手と平愛梨さんが出会われたのは、2013年の12月の事です。

二人が出会うきっかけとなったのはお笑い芸人さんの三瓶さんを通じてのようです。

三瓶さんは、長友佑都選手の大ファンだったようです。

そして、三瓶さんが、長友佑都選手と会うために、平愛梨さんを含めた複数人での食事の席を設けたようです。

その時に、長友佑都選手と平愛梨さんは運命の出会いを果たされました。

ですので、三瓶さんがこの二人の愛のキューピットと言えるようです。

平愛梨さんと長友佑都選手からすれば三瓶さんには感謝してもしきれないような状態でしょうね。

一度目の食事会の後も何度も複数人での食事会が続いたようで、そしてある日偶然他の人が全員来れなくなった時があったようで、その時に二人での食事会になったようです。

偶然ですが、恋愛の神様が仕向けた事のようにも感じますね笑

その時は二人でゲームをしたりして楽しんだようで、平愛梨さんはこの時に長友佑都選手に好感を持ったようです。

その後長友佑都選手は二人でカラオケに行きたいと思ったようで、平愛梨さんに対して「俺についてきて」と仰いました。

その「俺についてきて」という言葉を平愛梨さんは「一生ついてきて」という意味だと勘違いをされたようで、ドキッとしたようです。

そしてその後平愛梨さんは長友佑都選手に対して「好きになっちゃったと思います。」と告白をされたようです。

そしてその発言に対して長友佑都選手は、

「まずはお互いを知るところから始めましょう」

とコメントをされました。

そしてそれから一か月で二人の交際は正式に始まったようです。

二人が交際をスタートされたのは、2015年の春のことだったようです。

そして、2016年6月に二人の交際が発覚しました。

平愛梨さんは、サッカー日本代表の試合を妹の裕奈さんと三瓶さんと観戦しに行ったのですが、その時ピッチにいる長友佑都選手はスタンドにいる平愛梨さんに対してハートのマークを手で作られメッセージを送られ話題になりましたね。

その時の画像はこちらです↓

二人とも凄く幸せそうな顔つきをされていますね。

長友佑都選手が平愛梨さんにプロポーズをしていたのは2016年の二月の時だったようで、インテルの本拠地であるスタジアムのピッチ上で、長友佑都選手は平愛梨さんに対して

「俺についてきてほしい。結婚して下さい」

と指輪とともにプロポーズをされたようです。

インテルの本拠地であるスタジアムのピッチ上でプロポーズをされたということで、平愛梨さんも一生の思い出に残るプロポーズ
になったでしょうね。

二人の婚約会見の時の写真はこちらです↓

二人とも凄く幸せそうな顔つきをされていますね。

平愛梨さんは結婚をされる時、以下のようなツイートをされました。

美男美女で誰もが羨むような夫婦ですね。

現在でも凄く仲が良いようですので、今後も末永く幸せになってほしいですね。

長友佑都と平愛梨の子供の画像や写真について

長友佑都選手と平愛梨さんの子供の画像や写真についても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

長友佑都選手と平愛梨さんの子供の画像はこちらです↓

凄く幸せそうな表情をされていますね。

長友佑都選手と平愛梨さんのお子さんは二人とも男の子です。

長友佑都選手と平愛梨さんの遺伝子を継ぐので、すごくイケメンの方に育つかもしれませんね。

長友佑都選手の背中を見て育つので、サッカー選手を志すかもしれませんね。

夫婦が仲が良いとお子さんもストレスなく育つケースが多いので、長友佑都選手と平愛梨さんは今後も仲の良い夫婦でいてほしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

長友佑都選手と平愛梨さんは個人的にも凄く好きな方々ですし、今後も良い夫婦関係を維持してほしいですね。

良い夫婦関係を維持出来るかどうかは仕事の出来にも大きく影響するので、お互いを思いやる気持ちだけは忘れないようにしてほしいですね。

長友佑都選手と平愛梨さんには今後も注目をして何か新しい情報が出てきたら取り上げていきたいと思います。

二人とも体調だけには気を付けて今後も頑張ってほしいですね。
おすすめ記事はこちら↓
山田哲人が結婚できない理由は?FAで巨人やメジャーに行く可能性は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする