ルイス・ネリと井上尚弥が戦う可能性は?動画や戦績や現在や強さも

ボクシングのルイス・ネリ選手が世界ランキングに復帰をされたことが話題になっていますね。
ルイス・ネリ選手は度重なる軽量の失敗によって実力のある選手ながら世界ランキングを外されていましたね。

しかしながら今回、わずか二カ月で処分が解除され、WBA世界スーパーバンタム級2位にランキングを戻されました。

ルイス・ネリ選手は、昨年11月にラスベガスで予定されていたWBC世界バンタム級挑戦者決定戦の計量に1ポンド(約453グラム)超過されました。

その後、最軽量を行わずに失格となられました。

ルイス・ネリ選手側の陣営は、体重超過のまま試合を決行しようとしたようですが、相手の前IBF世界同級王者のエマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)陣営が拒否をされて残念ながら試合は実現されましたね。

ルイス・ネリ選手は、2018年にも対戦予定だった山中慎介選手との対戦の時の計量で、体重を超過され、山中慎介選手は怒っておいらっしゃいましたね。

山中慎介選手は「ふざけるな」と仰って、体重超過のルイスネリ選手と戦うことになり、残念ながらルイスネリ選手に敗れてしまいましたね。

ボクサーにとって体重は少し違えば全然コンディションが変わりますし、やはり軽量のリミットに合わせてくることは、ボクサーにとって最低限のマナーでしょうね。

ですので、そのマナーを何度も違反するルイスネリ選手に対しては批判が集まって当然でしょうね。

スポンサーリンク

ルイスネリと井上尚弥が対戦する可能性は?

ルイスネリ選手と井上尚弥選手の対戦を一部で期待する声が多いです。

ルイスネリ選手は計量オーバーを何度もされましたが、実力の高いボクサーであることは間違いがないからです。

二人が対戦した場合ですが、個人的には井上尚弥選手が圧勝すると思います。

ルイスネリ選手も当然強い選手ですが、それでも井上尚弥選手の強さは計量級では圧倒的に抜けていると思うので、ルイスネリ選手が相手でも圧勝すると思います。

ルイスネリ選手と井上尚弥選手が戦う可能性についてですが、おそらくかなり低いと思います。

理由は、ルイスネリ選手側は井上尚弥選手といやりたがると思いますが、井上尚弥選手陣営がおそらくルイスネリ選手との対戦を受けないと思います。

ルイスネリ選手が度重なるリミットオーバーをされた時に井上尚弥選手はご自身のTwitterでルイスネリ選手を批判をされていましたし、ルイスネリ選手に対戦についてとやかく言われることについて不快感をあらわにされていました。

仮に対戦が決まったとして、ルイスネリ選手が計量の時に、大きく体重をオーバーされてきたら井上尚弥選手はかなりハンデを負った状態で戦うことになりますし、そのようなリスクを抱えてまで戦いたいと思う相手ではないと思います。

ルイスネリ選手と井上尚弥選手の対戦を望む声は多いですし、個人的にも実力的には見てみたいと思いますが、井上尚弥選手が対戦を避けたとしてもボクシングファンはだれも文句は言わないのではないかと思います。

ルイス・ネリの動画について

ルイスネリ選手の動画はこちらです↓


ルイスネリ選手の持ち味と言えば何といってもハードパンチですね。
山中慎介選手もルイスネリ選手のハードパンチにやられましたね。

ルイスネリ選手の渾身の一撃が当たると井上尚弥選手ですればもしかしたらもしかしるかもしれません。

それだけルイスネリ選手のパンチ力というのは高いと思います。

ルイスネリ選手は高い実力を持ちながら、計量を何度も失敗するなどルーズな部分があるので、もったいないような気がしますね。

ルイスネリ選手が人格者であれば井上尚弥選手含め様々な選手が戦いたがると思いますが、ボクサーにとって最低限のマナーである計量を何度も失敗することは同じボクサーとして気持ちよく拳を交えることは出来ないでしょうね。

ルイス・ネリの戦績や現在の強さについて

ルイスネリ選手の戦績や現在に強さについて書いていきます。
ルイスネリ選手の戦績は、こちらです↓

総試合数 30
勝ち 30
KO勝ち 24
敗け 0
引き分け 0

負けも引き分けも一度もないので、かなり高い戦績をされていますね。

また、30勝の内、24勝がKO勝ちですので、かなり高いKO率を誇っていますね。

それだけルイスネリ選手のパンチ力が高い証拠だと思います。

ルイスネリ選手の無敗神話はこれからも続いていくかもしれませんね。

ルイスネリ選手の強さは、バンタム級では井上尚弥選手の次くらいに強い選手かもしれません。

実力が本物なだけに計量を平気で失敗されるような姿勢がもったいないですね。

スポンサーリンク

まとめ

ルイスネリ選手がこれからどのような選手と戦っていくかは分かりませんが、計量を平気で失敗するような態度はやめてほしいですね。

ルイスネリ選手はまだまだ強くなるかもしれませんし、もしかしたら井上尚弥選手との対戦もあるかもしれませんね。

ルイスネリ選手を見ればわかりますが、どんなに実力のある選手もスポーツのルールを平気で破るようなことをすると一気に信用を無くして誰からも応援されなくなるので、気を付けないといけませんね。

ルイスネリ選手の今後にも注目をしていきたいと思います。
おすすめ記事はこちら↓
炭谷銀仁朗の結婚した嫁や子供について!年俸推移やミットについても

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする