村上宗隆の年俸推移や成績推移は?清宮幸太郎との比較についても

村上宗隆選手について書いていきます。

村上宗隆選手はヤクルトスワローズで活躍を続けている若手選手ですね。

村上宗隆選手の成績推移や年棒推移や清宮幸太郎選手との比較についても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

村上宗隆の年俸推移や成績推移は?

村上宗隆選手の年棒推移や成績推移について書いていきます。

村上宗隆選手の年棒推移は、こちらです↓

2020年オフの契約更改で、2021年の年棒が1億円になられたことが明らかになりましたね。

プロ野球選手にとって年棒一億円は結構な大台なので、村上宗隆選手も凄く嬉しかったでしょうね。

村上宗隆選手はまだまだ若い選手ですので、今後も成績をどんどん伸ばされていく可能性がありますね。

次に村上宗隆選手の成績推移について書いていきます。

村上宗隆選手の成績推移はこちらです↓

2019年シーズンは、本塁打が多いものの、打率があまり上がらなかったので、そこが課題だったと思いますが、2020年シーズンは、打率を三割台に乗せられましたので、かなり大きく飛躍をされた感じがありますね。

打率三割打ててホームランもたくさん打てるとなると、相手チームからすれば凄く嫌でしょうね。

ホームランももっと打てるような高いポテンシャルを秘めている選手だと思いますし、三冠王を狙えるような選手になる可能性もありますね。

ヤクルトからしても村上宗隆選手のようなポテンシャル高い選手が打線にいると、打線にかなり厚みが増しますし、凄く嬉しい存在でしょうね。

村上宗隆と清宮幸太郎の比較について

村上宗隆選手の同じ年にプロ野球に入ってきた有名ホームランバッターとして、清宮幸太郎選手がいますね。

清宮幸太郎選手は高校時代にずば抜けた成績を残されていましたし、三冠王を狙えるような選手になると言われていましたね。

タイプとしては、以前巨人でプレーをされていた松井秀喜選手に似ている選手だと言われています。

松井秀喜選手は、巨人で長年四番を務められ、打率、ホームラン、打点三つ共に凄く高い成績を長年残されましたね。

清宮幸太郎選手も松井秀喜選手のバッティングホームを参考にされているみたいですが、松井秀喜選手のようなバッターになってほしいですね。

松井秀喜選手はメジャーリーグでも高い成績を残されましたし、清宮幸太郎選手もいつかメジャーリーグに挑戦されることを検討されているかもしれませんね。

清宮幸太郎選手の今までの成績推移はこちらです↓

プロ入り前に期待をされたような高い活躍は出来ていないような状況ですね。

やはり高校野球のピッチャーのレベルとプロ野球のピッチャーのレベルは全然違うので、プロのレベルの高いピッチャーのボールには対応出来ていないのでしょうね。

今後レベルの高いプロのピッチャーのボールに対応出来るかどうかが注目ですね。

アマチュアとプロのボールは質が全然違うようです。

同じ150キロのストレートでも体感速度が全然違うので、プロのボールはなかなか打てないようです。

ただ、清宮幸太郎選手のプロ野球選手としてのポテンシャルは凄く高いので、今後練習を積み重ねていけばきっと対応出来るのではないかと個人的には思います。

清宮幸太郎選手もおそらく村上宗隆選手をライバル視されていると思いますし、村上宗隆選手に負けないような活躍をしてほしいですね。

プロ野球選手は一年一年0からのスタートですし、ある年に一気に成績を飛躍することだってあり得るので、清宮幸太郎選手にもそのようになってほしいですね。

清宮幸太郎選手のポテンシャルの高さは、プロ野球界でもずば抜けているので、今後の活躍に注目をしたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

村上宗隆選手は今回年棒が一億円の大台に到達されましたし、本人もかなり嬉しいと思います。

今後も同じようにどんどん成績を伸ばしていくと年棒も二億、三億と伸びていくので、村上宗隆選手も今後もさらに成績を伸ばしていけるように頑張って欲しいですね。

村上宗隆選手は個人的にも注目をしているような選手ですので、今後どれだけ成績を伸ばされていくのか注目ですね。

また、村上宗隆選手と同じように清宮幸太郎選手も凄くポテンシャルの高い選手ですので、村上宗隆選手に負けないような活躍を期待したいと思います。

まだまだ先が長い若い選手ですので、今後もノビノビとケガだけには気を付けて頑張って欲しいですね。
おすすめ記事はこちら↓
井上尚弥の次戦はいつ?相手の予想は?海外の反応についても

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする