秋山翔吾のメジャーの成績や年棒は?嫁の鈴木彩香の出会いや馴れ初めも

秋山翔吾選手について書いていきます。

秋山翔吾選手は、現在シンシナティ・レッズでプレーをされているメジャーリーガーですね。

秋山翔吾選手は日本でプレーをされていた時からミート力やバッティングコントロールに高い定評があった選手で、メジャーリーグの様々なタイプのピッチャーが相手でも上手く対応されていますね。

秋山翔吾選手のメジャーの成績や年棒や嫁についても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

秋山翔吾のメジャーの成績や年棒は?

秋山翔吾選手のメジャーでの成績や年棒について書いていきます。

秋山翔吾選手は2020年からメジャーリーグでプレーをされましたね。

秋山翔吾選手のメジャーリーグでの現時点(2020年8月14日現在)での成績は、16試合に出場して打率.229、本塁打0、打点3、盗塁1、出塁率327です。

秋山翔吾選手の実力からすればこれからどんどん成績を伸ばしていってもおかしくない数字ですね。

ちなみに秋山翔吾選手の日本での成績はこちらです↓

秋山翔吾選手の持ち味といえば何と言っても打率の高さだと思うので、メジャーリーグでも3割近い打率を残してほしいですね。

日本人選手は、メジャーリーグの選手と比較して、パワーではなかなか勝つのは難しいかもしれませんが、テクニックでは勝つことが出来ると思うので、秋山翔吾選手のようなタイプの選手はメジャーリーグで大きな成績を残す可能性は十分あると思います。

個人的にも結構期待している選手ですので、今後の活躍に期待をしたいと思います。

次に秋山翔吾選手の年棒について書いていきます。

秋山翔吾選手はレッズと3年総額23億円で契約をされました。

秋山翔吾選手にとっては結構良い条件だったのではないかと個人的には思います。

3年で23億円はそれだけ球団側が秋山翔吾選手に対して大きく期待をしている証拠だと思いますし、秋山翔吾選手は球団に対して期待に応えるような成績を残してほしいですね。

ちなみに秋山翔吾選手の日本のプロ野球でプレーをしていた時の年棒はこちらです↓

日本にいた時から結構高い年棒をもらっていましたが、やはりメジャーリーグは日本のプロ野球とはレベルが違う年棒になりますね。

多くの一流のプロ野球選手がメジャーリーガーを夢見るのも頷けますね。

高い年棒を貰ったほうが当然プレーする選手も高いモチベーションでプレーをすることが出来ると思いますし、秋山翔吾選手のこれからの活躍に期待がかかりますね。

秋山翔吾の嫁の鈴木彩香の出会いや馴れ初めも

秋山翔吾選手の嫁のの鈴木彩香さんとの出会いや馴れ初めについて書いていきます。

秋山翔吾選手の嫁の鈴木彩香さんの画像はこちらです↓

凄く綺麗な方ですね。

鈴木彩香さんは、2013年に行った結婚会見でお名前が公表されています。

二人の出会いや馴れ初めについて知らばてみたのですが、秋山翔吾選手と鈴木彩香さんは小学校から高校まで同じ学校に通っていた幼馴染のようです。

秋山翔吾選手が高校3年生の時に鈴木彩香さんに告白をされ、二人は交際をスタートされました。

秋山翔吾選手は高校卒業後に青森県の八戸大学へ進学されましたが、鈴木彩香さんは高校卒業後地元の短大に進まれ、遠距離恋愛をされていました。

鈴木彩香さんは短大を出られた後、保育士の仕事をされていました。

二人は遠距離恋愛を実られ、約7年の交際期間を経て2013年12月に無事結婚をされました。

7年も交際をされた後、無事にゴールインされたので、二人の愛は本物だったのでしょうね。

秋山翔吾選手は嫁の鈴木彩香さんについて、

「意見をはっきり言う、意志の強い女性」

とコメントをされました。

プロ野球の世界はものすごいレベルの高い世界ですので、奥さんのレベルの高いサポートは必須のような気もしますし、弱気な女性よりも意思の強い女性の方が旦那さんからしても頼りがいがあってよいのかもしれませんね。

鈴木彩香さんもメジャーリーガーの奥さんということで凄く高い自覚を持っていらっしゃると思いますし、秋山翔吾選手のサポートは大変だと思いますが、頑張ってほしいですね。

男性の仕事の活躍の陰には奥さんのサポートがあると言われていますし、秋山翔吾選手がメジャーリーグで良い成績が残せるように、鈴木彩香さんもしっかりと頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

秋山翔吾選手は個人的に凄く注目しているメジャーリーガーの一人ですので、今後の活躍にも注目をしていきたいと思います。

秋山翔吾選手は今年初めてのメジャーリーグ挑戦で色々となれない事や戸惑うこともあると思いますが、対応力の凄く高い選手だと思うので、今後のプレーに期待したいと思います。

日本で活躍してもメジャーリーグでは同じように活躍出来ない選手も多いので、秋山翔吾選手には日本にた時と変わらないくらい高い成績を残すことを期待したいですね。

ケガだけには気を付けて秋山翔吾選手らしいプレーを今後も続けて欲しいですね。
おすすめ記事はこちら↓
根尾昂の評価や性格は?二軍成績や現在の状態についても

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする