山本彩加が芸能界引退【NMB48卒業】の理由や原因はなぜ?引退後は?

山本彩加さんについて書いていきます。

山本彩加さんは、NMB48のメンバーとして活動をされていましたが、NMB48を卒業をされることを発表され、話題になっていますね。

山本彩加さんがNMB48を卒業される理由についてや、引退後の活動についても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

山本彩加のプロフィール

プロフィール
愛称 あーやん
生年月日 2002年8月6日
現年齢 18歳
出身地 日本の旗 日本・兵庫県
血液型 A型[1]
公称サイズ(2019年[2]時点)
身長 160.8 cm
単位系換算[表示]
活動
デビュー 2016年
所属グループ NMB48
活動期間 2016年 –
備考 NMB48 チームBII
(元5期研究生 → チームN)
他の活動 モデル
事務所 Showtitle

山本彩加さんは、2016年のNMB48第5期生オーディションの最終審査に合格をされました。

6月28日、NMB48劇場おいて、NMB48第5期研究生の1人としてお披露目されました。

12月28日発売のNMB48の16thシングルである「僕以外の誰か」で初めてシングル表題曲の選抜メンバーに入られました。

2017年には3月15日発売のAKB48の47thシングルである「シュートサイン」で初めてAKB48のシングル表題曲の選抜メンバーに入られました。

2018年には、4月11日より『NMB48のTEPPENラジオ』(MBSラジオ)のメインパーソナリティーを務められました。

8月には、『ミスセブンティーン 2018』グランプリ6人のうちの1人に選出され、『Seventeen』の専属モデルに加入もされました。

2019年には、3月1日よりチームBIIへ異動もされました。

12月28日、NMB48劇場で行われた冠ライブ「この瞬間(とき)を。」においてNMB48から卒業されることを明かされました。

山本彩加が芸能界引退【NMB48卒業】の理由はなぜ?引退後の活動は?

山本彩加さんは、12月28日に行われたソロライブ「この瞬間(とき)を。」でご自身がNMB48を卒業されるを発表されましたね。

芸能界を引退する理由としては、学業に専念するためのようです。

山本彩加さんの卒業後の活動については、看護の道に進みたいことを明かされているようです。

山本彩加さんは、NMB48に5期生として加入され、約4年半にわたり活動をされました。

今年8月には梅山恋和とダブルセンターを担う23thシングル「だってだってだって」がリリースもされました。

山本彩加さんは、現在まだ18歳ですので、もうちょっとアイドルとしての活動をされるのかなと個人的には思っていたのですが、18歳でアイドル活動に終止符を打たれるという事で結構早い決断ですね。

まあアイドルという職業はいつまでも出来るような職業ではないですし、次の夢や目標が見つかったなら早めに方向転換をするのもありなのかもしれませんね。

山本彩加さんは、NMB48を卒業をされた後は、看護の道に進まれるようです。

山本彩加さんが看護の道に進まれますが、今までアイドルとして努力、活躍をされてきた経験は決して無駄にはならないので、今までアイドル活動によって培ったものを看護の道でも活かして頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

山本彩加さんは今までアイドルとして大きく活動活躍をされてきましたし、今後も看護の道で大きく活躍をしてほしいですね。

山本彩加さんは多くのファンの方から愛されているような方ですし、今後も看護の道で多くの方に貢献をしてほしいですね。

山本彩加さんはどんな世界でも活躍が出来るような能力の高い方だと思いますし、今後も仕事を通じて多くの方に貢献出来るように頑張って欲しいですね。

山本彩加さんの今後の益々の活躍に期待をしたいと思います。
おすすめ記事はこちら↓
村主章枝は結婚してる?子供はいる?好きなタイプについても

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする