守屋功輝【阪神】投手の嫁へのDVは事実?内容や球種についても

守屋功輝投手のDVに注目が集まっていますね。
守屋功輝投手が奥さんに対して暴力をふるっていたと文春オンラインで報道されましたね。

守屋功輝投手が嫁に対して行ったDVについて注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

守屋功輝【阪神】投手の嫁へのDVは事実?内容は?

守屋功輝投手のDV報道について阪神の球団がコメントをされたのですが、球団はDV報道を否定されました。

ですので、阪神の球団の立場としては、守屋功輝投手に過失はなかったと言う主張ですね。

守屋功輝投手の今回のDVは嫁さんからの告白で明るみになりました。

守屋功輝投手は現在26歳で嫁さんも26歳です。

二人は倉敷工時代の同級生で2013年に結婚をされました。

そんな嫁さんによると、2018年の4月26日に特に激しい暴力を受けたようです。

その暴力の内容は、嫁さんによると

「家の中で後ろからグーで殴られたはずみで、倒れて床にゴンッて頭を打ちつけてしまったんです。脳震盪の症状が出て、一時的に記憶も飛んでしまい、病院から帰宅後に嘔吐もしました」

というものだったようです。
医師による診断書を確認すると、「頭部打撲」「殴られ受傷」と記されているようです。

そして、嫁さんは、兵庫県警西宮警察署に被害届を提出されたようです。

その背景には、昨年11月の守屋投手の浮気と家出もあったようです。

嫁さんによると、守屋功輝投手の浮気について

「最初は浮気を認め、謝っていたのですが、その後、弁護士を介して『離婚したい』と告げられたのです。うちには4歳の女の子と0歳の男の子がいますが、主人は昨年11月20日から家に帰らず、生活費や養育費も支払ってくれないのです。今、私と子どもたちは、私の親にお金を借りて生活しる状態です」

とコメントをされていました。

守屋功輝投手は浮気についても否定をされているようで、つまり嫁さん側と守屋功輝投手側で主張が完全に食い違っている状態ですね。

阪神球団が公表されたコメントは、

「守屋選手からの暴力行為や浮気行為は一切ないと聞いております」

というものでした。

ですので、現段階で何が事実かはわからない状態ですね。

守屋功輝投手の嫁さんの写真はこちらです↓

凄くきれいな方ですね。
プロ野球選手と美人の奥さんということで誰もが羨むような夫婦に見えますが、中身は全くうまくいっていなかったのかもしれませんね。

守屋功輝の球種について

守屋功輝投手の球種についても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

守屋功輝投手の球種は、主にストレート、スライダー、チェンジアップ、フォーク、カーブです。

それぞれの割合は、

ストレート53.4%、スライダー28.84%、フォーク13.47%、カーブ2.98%、チェンジアップ0.60%、シュート0.36%です。

サイドスローに近い低めのスリークウォーターから最速154km/hのストレートでぐいぐい押していくことが武器ですね。

来シーズンからの活躍にも高い期待がかかっていましたし、そのような矢先今回のような事件が報道されて残念ですね。

スポンサーリンク

まとめ

守屋功輝投手の今回の報道が事実かは分かりませんが、火のないところに煙はたたないという言葉もあるように、完全に何もなければ嫁さんが被害届を出したりすることはないと思いますし、何かはあると考えるのが一般かもしれませんね。

男性が女性に暴力をふるうことは絶対にしてはいけないことだと思いますし、守屋功輝投手の今後の動向に注目をしていきたいと思います。

守屋功輝投手は阪神タイガースから期待をされていた選手なだけに少し残念に感じますね。

おすすめ記事はこちら↓
三田友梨佳の結婚した旦那は誰?出会いや馴れ初めは?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする