石川界人【声優】の不適切な発言の内容は何?降板について

声優の石川界人さんがラジオで不適切発言をされたことが話題になっていますね。

石川界人さんは、今回の不適切発言により、日本酒の擬人化プロジェクト「神酒ノ尊」越乃寒梅役を降板されることが明らかになりました。

「神酒ノ尊」はアニメや漫画などでコンテンツを展開。担当銘柄のお酒を飲みながらの晩酌配信番組もあるようです。

公式サイトで石川界人さんの降板について以下のように発表されました。

越乃寒梅役の石川界人さんにつきまして、ご本人のラジオ内で一部配慮に欠けた発言があり、
その発言に対して不適切とのご意見がありました為、弊社より要請の上、越乃寒梅役を降板いただくこととなりました。

後任は、高橋広樹さんにご担当いただくこととなりました。

今後とも、『神酒ノ尊-ミキノミコト』プロジェクトをよろしくお願いいたします。

石川界人さんがどのような不適切発言をされたのかにも注目が集まっています。

スポンサーリンク

石川界人【声優】の不適切な発言の内容は何?

石川界人さんのい不適右折発言の内容は、

糖質制限してるから日本酒飲めないんです

とコメントをされたようです。

またツイッターでは以下のツイートをされたともいわれています。

このコメントが事実であれば、問題発言と言われても仕方がないでしょうね。

石川界人のプロフィールや経歴について

愛称 石川プロ、かいじん
性別 男性
出生地 日本の旗 日本・東京都文京区
生年月日 1993年10月13日(26歳)
血液型 AB型
身長 173 cm
職業 声優
事務所 プロ・フィット

小学5年の時に学芸会で『ガンバの大冒険』を上演するも、本番中に舞台から落下するトラブルに見舞われました。

しかし着地を成功させて先生や保護者に褒められ、これが演技をやりたいと思った理由の1つとなったようです。

中学は中高一貫校に進学され、演劇部に入部されました。

テレビアニメの『ゼロの使い魔』から深夜アニメに没頭され、『涼宮ハルヒの憂鬱』で気になった杉田智和の出演作『Kanon』『創聖のアクエリオン』などを追いかけたようです。

声優への志望を決めたのは高校1年の時のようです。

ご両親には猛反対をされたようですが、しかし石川界人さんはご両親を熱心に説得され、学費を出さないことを条件に声優養成所への入所を認めたようです。

アルバイトで稼いだお金でプロ・フィット声優養成所に入所したようです。

石川界人さんのお父さんがこの時「子供を応援した方が良い」と言ったことから今でも父のことを尊敬していらっしゃるようです。

2012年には『あの夏で待ってる』でアニメデビューをされ、2013年4月にはテレビアニメ『翠星のガルガンティア』のレド役で初の主役を演じられました。

翌2014年、第8回声優アワード新人男優賞を受賞されました。

石川界人が糖質制限をしていた理由や目的は?

石川界人さんが糖質制限をされていた理由や目的についても注目が集まっていますが、筋肉がついている良いスタイルを維持するためだと言われています。

日本酒は糖分が含まれているため、脂肪がついたり筋肉が付きにくくなったりしてしますので、筋肉がしっかりしているアスリート体型を作りたいのであれば日本酒は控えたほうが良いかもしれませんね。

石川界人さんは大の筋トレ好きのようで、腹筋もシックスパットのようです。

体脂肪率も8%のようです。

スポンサーリンク

まとめ

石川界人さんは今回の不適切発言について反省をされていると思いますし、今後公でする発言については気を付けてほしいですね。

事実を述べるとしても公の場で言ってよいことといけないことがあると思うので、一カリと立場と状況をわきまえないといけませんね。

石川界人さんの今後の活動に注目をしていきたいと思います。
おすすめ記事はこちら↓
東出昌大と杏の別居の理由や原因はなぜ?離婚の可能性や出会いや馴れ初めは?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする