井上尚弥の次戦の日程はいつ?相手は誰?カシメロ?

井上尚弥選手について書いていきます。
井上尚弥選手は、前の試合で、フィリピンの選考と呼ばれているノニトドネア選手を倒され話題になった選手ですね。

パウンドフォーパウンドにもランクインされ、日本のボクシング史上最強の選手との呼び声高い選手ですので、次戦の相手が誰になるのかにも高い注目が集まっています。

井上尚弥選手の次戦の日程や対戦相手についても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

井上尚弥の次戦の日程はいつ?

井上尚弥選手がノニトドネア選手と対戦をされたのは、11月7日ですね。
11月7日にさいたまスーパーアリーナで試合をされて、瞼の上をカットするなどの負傷を負いながら勝利をおさめましたね。

ボクシングは1試合に受けるダメージが大きいので、一年間で3~4試合程度の試合数ですね。

井上尚弥選手の次戦の試合ですが、2020年の春ごろになるといわれています。

井上尚弥選手は、ノニトドネア戦のダメージや疲労もかなり大きいと思うので次の試合までにしっかりと休みも取って万全のコンディションで次戦に挑んでほしいですね。

井上尚弥選手の次戦の相手の候補ですが、井上尚弥選手が希望しているのは、カシメロ選手ですね。

カシメロ選手も井上尚弥選手との対戦を希望されているので、対戦の可能性も高いといわれていました。

しかしながら、ボクシング団体のibfが、井上尚弥選手とマイケル・ダスマリナス選手に対戦の指令を出しました。

マイケル・ダスマリナス選手はIBF同級1位なので、チャンピオンの井上尚弥選手と対戦すべきだと指令が下ったのでしょうね。

しかしながら、井上尚弥選手は、カシメロ選手との対戦を希望しているので、もしかしたら、試合の指令を拒否されるかもしれませんね。

もし、井上尚弥選手がマイケル・ダスマリナス選手との試合の指令を拒否された場合は、王座剥奪の可能性もあるので、4団体統一王者の可能性はなくなるかもしれませんね。

ボクシングは年間数試合しかできませんし、井上尚弥選手も自分の肉体が若いうちに少しでも多く強い選手と戦いたいと思っていると思うので、もしかしたらマイケル・ダスマリナス選手との対戦を拒否されるかもしれませんね。

井上尚弥選手は世界のボクシングファンが注目している選手なので、世界的に有名な強豪と対戦をしてほしいですね。

井上尚弥選手との対戦が希望されている選手

井上尚弥選手は現在軽量級最強だと思うので、様々な強豪選手との対戦が希望されていますね。

例えば
ギレルモ・リゴンドウ選手

ノルディーヌ・ウバーリ選手

ゾラニ・テテ選手

ルイスネリ選手

などがあげられます。

ただルイスネリ選手は、度重なる軽量失敗があるので、井上尚弥選手との対戦はないのではないかと思います。

実力のある選手であることは間違いないと思いますが、井上尚弥選手が名指しで批判をされていましたし、井上尚弥選手が対戦をOKしないと思います。

名前を挙げた選手の方々はかなりの実力者であることは間違いないと思いますが、井上尚弥選手の実力は少しずば抜けているので、井上尚弥選手に勝つ可能性のある選手はいないと思います。

それだけ井上尚弥選手の実力は頭一つ出ていますし、メイウェザー選手のように無敗のままキャリアを終えるのではないかという意見もあります。

以前は、無敗で怪物と呼ばれたローマンゴンザレス選手との対戦を希望する意見が多かったですが、ローマンゴンザレスが負けてしまったので、井上尚弥選手が標的と言えるような世界的な選手はいないかもしれません。

強い選手と戦うために階級をどんどん挙げていくのも一つの手だとは思うのですが、井上尚弥選手はもともとライトフライ級だ戦っていた選手ですし、階級を上げすぎると、フェアな戦いとは言えなくなってくるところがボクシングの難しいところですね。

マニーパッキャオ選手のように階級を上げ続けて大きな強豪と戦い続ける選手もいますが、井上尚弥選手がそのような戦略をとるのかはわかりませんね。

スポンサーリンク

まとめ

井上尚弥選手は今まで強い敵を戦い続けてきた選手だと思いますし、これからも強い選手と戦い続けてほしいですね。

現在のボクシング界は弱い敵を選んで自分のベルトを守ろうとする選手もいますが、そのような手法では、絶対にボクシングファンの方々も納得しないと思いますし、強豪を倒さないと評価されない時代になってきていますね。

現在のバンタム級では、井上尚弥選手の実ろY区は頭一つ抜けているといえると思いますし、井上尚弥選手の存在を脅かすような若い選手も出てきてほしいですね。

井上尚弥選手の次戦の新たな情報について何かまた出てきたら取り上げていきたいと思います。
おすすめ記事はこちら↓
那須川天心と葉加瀬マイの出会いやなれそめは?二股は事実?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする