DeNA桑原が衝突事故!ケガや原因や事故の詳細は?

横浜DeNaベイスターズに所属している桑原将志外野手が交通事故を起こされたことで話題になっていますね。

プロ野球選手は体の健康が資本ですので、DeNaのファンの方からすれば心配をしている方が多いようです。

桑原将志選手の事故の詳細やケガについて注目が集まっていますので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

DeNA桑原が衝突事故!ケガや原因や事故の詳細は?

桑原将志選手は、乗用車で交通事故を起こされました。

DeNAの球団が自己の詳細を発表されたのですが、9月8日の前9時ごろ、川崎市内のコンビニエンスストアの駐車場から出庫した際、後方の車と衝突したようです。

ケガについてですが、幸い双方ともにケガはなかったようです。

交通事故は命の危険性を伴うものですので双方にケガがなかったことが不幸中の幸いですね。

DeNaの球団は、球団は再発防止と安全運転教育を徹底することを発表しているようです。

DeNaの井納翔一投手が6日に乗用車で衝突事故を起こしたばかりなので、球団としても交通事故に関する意識をもっと強く持たないといけないかもしれませんね。

交通事故でケガ人を出してしまうと球団の戦力も当然下がってしまいますし、選手によっては選手生命が断たれてしまうような方もいらっしゃるので、気を付けないといけませんね。

DeNA桑原が衝突事故に対する世の中の声は?

桑原将志選手の衝突事故に対して世の中の声は、


などがありました。
やはり井納翔一投手が事故をしたばかりですので、もっと注意すべきだという声が多かったです。

アスリートにとって体は資本ですから、体は本当に大切して頂きたいですね。

スポンサーリンク

過去交通事故を起こしたプロ野球選手について

過去交通事故を起こしたプロ野球選手について書いていきます。

巨人・上原浩治投手(2000年)

川崎市中原区の県道で乗用車をUターンさせようとした際に、後ろから来たオートバイと衝突されました。

横浜・多村仁志選手(2005年)

雨の日に横浜市金沢区の高速道路で乗用車を運転していたところ、中央分離帯や側壁に衝突する事故を起こされました。左肩関節挫傷、左外傷性複視、網膜震盪などのケガを負われました。

オリックス前川勝彦投手(2007年)

大阪市中央区の交差点で乗用車を運転中に自転車の女性をはねて転倒させました。相手女性は右膝捻挫などを負われました。

西部・片岡治大選手(2008年)

西武ドームでの試合後に乗用車で帰宅中に東京都東村山市の市道で自転車に乗る女性と衝突されました。
相手女性は右足首骨折をされました。

交通事故にケガはつきものですので、運転中は一時も気を抜いてはいけませんね。
一時の気のゆるみが命取りになりますので、運転が慣れても慎重に運転する考えを忘れてはいけませんね。

まとめ

桑原将志選手は今回双方ともにケガが無くて本当に良かったですね。

アスリートにとって体を健康に保つことは試合で良いパフォーマンスをすることと同じくらい大切なことだと思うので、注意して欲しいですね。

アスリートの方は運動神経が良いのでその分車の運転に関して甘い気持ちになりがちなのかもしれませんが、交通事故は自分だけではなく相手におおきなケガを負わせる可能性もあるので、常に集中していなければいけませんね。

おすすめ記事はコチラ↓
萩野公介とmiwaの出会いや馴れ初めは?不調はさげまんが原因?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする