川内優輝の弟はどんな人?結婚相手【嫁】や出会いや馴れ初めについても

川内優輝さんについて書いていきます。

川内優輝さんは、3月1日に開催される東京マラソンの一般ランナー参加が中止となる報道を受けて

「どうにもならない要因で、ある日突然目標や収入源がなくなることを痛感します。」

とツイッターで投稿されて話題になっていますね。

3万8000人もの一般ランナーが出場できなくなっただけでなく、大会に関わる観光業、飲食業などへの甚大な損失を心配もされているようです。

そんな川内優輝さんですが、弟や結婚相手などについて注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

川内優輝の弟はどんな人?

川内優輝選手の弟について書いていきます。

川内優輝選手の弟は、川内鮮輝選手です。

写真はこちら↓

どうでしょか?

個人的にはあまり似ていない感じがします。

Jaybirdに所属をされてマラソンをされています。

川内鮮輝選手は4歳からランニングを始め、國學院大學に進学されました。

箱根駅伝に登録をされるも出場はかなわなかったようです。

川内鮮輝選手の主な実績として、

2017年四万十川ウルトラマラソン優勝、隠岐の島ウルトラマラソン優勝、柴又100km優勝、2016年田沢湖マラソン優勝、隠岐の島ウルトラマラソン優勝、2013年古河はなももマラソン優勝

などがあります。

川内鮮輝選手のフルマラソンのベストタイムは、2時間17分27秒です。

川内優輝選手のように国際大会で活躍するにはあと一歩たりないようなタイムですね。

2018年には、100キロマラソンに挑戦をされました。

その時の結果は自己記録の6時間28分35秒で男子総合5位に入られたりもしました。

川内鮮輝選手の下にも川内鴻輝選手という方がいらっしゃいます。

川内鴻輝選手の写真はこちら↓

どうでしょうか?

個人的には何となく川内優輝選手に似ている感じがします。

川内鴻輝選手もマラソンをしていらっしゃいます。

兄の影響で2歳から走り始め、花咲徳栄高等学校を経て、高崎経済大学へ進学されました。

卒業後はモンテローザに所属して、マラソン活動をされていましたが、その後はプロに転向をされて2018年現在はMEDIFOAM AC所属をされました。

2018年に新人・無所属で久喜市議会議員一般選挙に出馬もされました。

4月22日に投開票され、6,309票を獲得し当選も果たされました。

プロランナー、市議会議員、経営者という三足のわらじを履く”ノマドランナー”として注目を集めていました。

川内鴻輝選手の実績としては、、2018年石垣島マラソン優勝、2017年サイパンマラソン準優勝、2016年福知山マラソン優勝、2015年壱岐の島ウルトラマラソン優勝、アンコールエンパイアマラソン優勝、2014年グアムインターナショナルマラソン優勝などがありました。

マラソンの自己ベストのタイムは、2時間21分48秒です。

川内優輝選手と比較するとやはり少し劣るタイムですね。

スポンサーリンク

川内優輝の結婚相手【嫁】や出会いや馴れ初めについても

川内優輝選手の結婚相手について書いていきます。

川内優輝選手の結婚相手は川内侑子さんです。

川内侑子選手も川内優輝選手と同じようにマラソンをされている方ですね。

川内侑子選手は斐太高校に行っていらっしゃいました。

高校時代は、1500mと3000mでインターハイに出場されました。

三重大入学後に実力が開花し、大学3年次には日本学生女子ハーフマラソン選手権で優勝も果たされました。

大学4年次の日本インカレでは10000mで4位入賞、2008年には、ニューカレドニア国際マラソンに参加し、後に夫となる川内優輝と出会われました。

大学卒業後は実業団のデンソーに10年間所属をされました。

2010年に日本代表として、世界クロスカントリー選手権に出場したほか、

2013年 – 2015年のクイーンズ駅伝では主要区間を担い、チームの3連覇に貢献もされました。

2019年にはバンクーバーマラソン優勝もされています。

川内優輝選手と嫁の出会いや馴れ初めについて注目が集まっていますが、2008年8月24日に行われたニューカレドニア国際マラソン大会で出会ったのが初めての出会いのようです。

当時二人はまた学生で、川内優輝にとっては、初めての海外レースとなっており、気合いの入れ方も緊張もマックスだったにちがいありませんが、ハーフの部に出場し、1時間7分15秒で優勝を飾っていらっしゃいます。

まとめ

川内優輝さんは現在32歳で、体力的には落ちていく時期だと思いますが、今後も頑張って体力を維持してほしいですね。

川内優輝さんは凄く良い方だと思いますし、多くの方から応援されるような方だと思うので、今後の体調や健康だけには気を付けて頑張ってほしいですね。

川内優輝さんと奥さんの川内侑子さんは同じマラソンのアスリートということですごく気が合うと思いますし、今後の活躍や活動に期待して何かあれば取り上げていきたいと思います。
おすすめ記事はこちら↓
江口洋介と嫁の森高千里の馴れ初めや子供について!自宅についても

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする