トレエン斎藤の吉本会見批判の内容は?ツッコミ続出で研ナオコも怒り?

現在吉本興業の社長さんの会見が話題になっていますね。
宮迫博之さんや田村亮さんが発表した会見で吉本興業の社長の闇営業疑惑に対する言動や対応が明らかになり、世間から批判が集まっていますね。

吉本興業の社長さんには一般の方のみならず、芸人さんや芸能人の方からも批判が集まっています。
トレエン斎藤さんも批判をされていたので取り上げていきたいと思います。

トレエン斎藤の会見批判の内容は?

トレエン斎藤さんは、『直撃LIVE グッディ!』で吉本興業の岡本昭彦社長の会見を批判されていました。
トレエン斎藤さんは、吉本の社長さんの会見について、

「すごく情けないというか……。一企業代表として、なんでこんなに回りくどいことばっかり言って。YES、NOの札を最初に渡しておくべきだった。言葉は悪いが、長ったらしい」

と批判されました。
かなり痛烈に批判されていますね。

やはり芸人さんのい中でも吉本の社長さんに対する印象はかなり良くないようですね。
吉本の社長さんを強く批判した芸人さんとして加藤浩次さんがいらっしゃいますね。

加藤浩次さんは、

「今の社長、会長の体制が続くんだったら僕は吉本興業を辞める。なぜなら、ここまでずっと我慢して、頑張ってやってきていて、こんな浮かばれないことがこの会社で起こってるんだよ!」

とまで語っていらっしゃいましたね。
トレエン斎藤さんは、加藤浩次さんにも触れ、

「この感じだったら加藤さん、下手したら本当に辞めちゃいますよ、こんな感じの会見であれば……」

とも語られました。
宮迫博之さんやロンブーの田村亮さんの会見で吉本興業の社長さんの言動が明らかになったので、芸人さんから批判が集まるのは当然かもしれませんね。

芸能界はしがらみが凄く強い世界だと思いますが、その中でも吉本興業の権力はかなり強いでしょうね。

強い権力を持っている吉本興業だからこそクリーンな組織でないといけないと思いますが、吉本興業の社長が、パワハラのようなことをしていたということで、許せない方もいらっしゃるでしょうね。

吉本会見に研ナオコも怒り?

吉本の社長さんには様々な方から批判が集まっていますが、歌手でタレントの研ナオコさんも批判をされていました。
研ナオコさんはご自身のツイッターで

「何だこの記者会見!
質問に対して答えになっていない。
社長だったら 自分では無く 全力で!タレントを守れや!!」

とコメントされました。
吉本社長の記者会見は自分を擁護しているような感じでしたので、多くの方は良い印象を持っていないでしょうね。

吉本興業は、今回の件でかなりイメージを落としたと思いますし、これから吉本興業の体制がどのようになっていくのか見ものですね。

吉本興業は、一度契約解除を発表した、宮迫博之さんと田村亮さんと契約を継続するような意向も示されましたし、誠実な対応をして頂きたいですね。

まとめ

芸能界は、お子さんからお年寄りまで様々な年代の方が幅広くみられるので健全な組織である必要がありますね。
今回の吉本興業の対応には多くの方が反感を持ったと思いますし、今回のような事件で吉本興業の状態が明るみになって良かったかもしれませんね。

正直にまっとうに生きている方が損をするのはあってはいけないと思いますし、宮迫博之さんや田村亮さんは会見で正直にすべてを話されて良かったと思います。

組織の裏側や奥の方は一般の私たちからはなかなか見えてこないので、報道に踊らされ過ぎないことも大切かもしれませんね。
現在はインターネット社会で情報が玉石混合の時代だと思いますので、しっかりと正しい情報を見極めていくように意識しないといけないでしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする