吉田祐也【青学】の就職先【進路】はブルボン?プロフィールや経歴も!彼女は?

吉田祐也選手について書いていきます。
吉田祐也選手は、2月2日に行われた別府大分毎日マラソンで日本学生歴代2位の記録を出し話題になっていますね。

日本人トップを成績を残されかなり大きな話題になっていますが、吉田祐也選手の就職先やプロフィールについても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

吉田祐也の【青学】の就職先【進路】はブルボン?プロフィールや経歴も

吉田祐也選手のプロフィールや経歴について

フルネーム ヨシダ ユウヤ
国籍  日本
競技 陸上競技
種目 中距離走・長距離走
大学 青山学院大学・教育人間科学部教育学科
生年月日 1997年4月23日(22歳)
生誕地 埼玉県の旗埼玉県東松山市
身長 164cm
体重 47kg
自己ベスト
5000m 14分02秒18(2018年)
10000m 28分42秒58(2019年)
ハーフマラソン 1時間03分19秒(2019年)

学歴は、東松山市立松山第一小学校・東松山市立東松山東中学校を経て、東京農業大学第三高等学校に進学されました。

但し、全国高校駅伝競走などの出場歴は一度もないです。

高校を卒業してからは、青山学院大学に進学されました。

大学三年の時に2018年11月に行われた、「大学3大駅伝大会」の第50回全日本大学駅伝に初出走され、5区を走られ、区間賞を獲得されました。

そして青山学院大学の2年ぶり2度目となる総合優勝に貢献をされました。

2019年度より、青学大陸上部・長距離ブロックの副主将を担当されました。

2019年11月に行われた第51回全日本大学駅伝で、2年連続2回目の5区に起用されました。そこで区間三位の好走をされチームに貢献をされましたが、チームは残念ながら総合優勝は出来ずに2位に留まりました。

大学卒業後は競技を引退の予定で、大手食品会社・ブルボンに就職が内定していらっしゃいます。

しかしながら、以前放送されたテレビ番組で

「これで競技引退は勿体無い」

という声が上がっています。

吉田祐也選手は、

「本当に4年目の箱根駅伝で全てを出し切ろうと思ったので、タイムリミットが有ったからここ迄全力を出し切れた」

と現役続行には何の未練もないようなコメントをされていますが、青学大の原監督は、

就職内定先のブルボンの社長に直接、吉田を走らせてもらえるように、私の方からお願いしようかね」

ともコメントもされていました。

吉田祐也の彼女は?

吉田祐也選手の彼女について書いていきます。

吉田祐也選手の彼女について調べてみたのですが、特に有力な情報はありませんでした。
ですので、いないのかもそいれません。

いたとしても一般の方ですので、表に出てくることはないでしょうね。

青山学院大学は綺麗な女性がたくさんいますし、青山学院大学の駅伝と言えばかなり注目度が高いですし、駅伝で実力のある選手であればかなり注目度が高いでしょうね。

吉田祐也選手は顔もイケメンなので、女性からの人気も高いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

吉田祐也選手の今後についてもかなり大きな注目があつまりますが、個人的にはかなり実力のある選手なので、現歴を続けてほしいと思います。

吉田祐也選手ほどの選手は日本の陸上界にとっても貴重な選手なので、これで競技を引退してしまうのは少し持ったいないような気がしますね。

吉田祐也選手はこれからも記録をどんどん伸ばしていける選手だと思うので、今後の活動や活躍にも期待したいと思います。
おすすめ記事はこちら↓
稲垣啓太と倉持明日香の結婚の可能性は?出会いや馴れ初めは?笑顔のイラストも

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする