渡辺美樹の現在は?息子や悪評についても!

2020年1月19日に居酒屋企業の「ワタミ」が「ホワイト企業大賞特別賞」を受賞したという報道がありましたね。

ワタミと言えばブラック企業というイメージを持っている方も多いと思いますが、今回は逆の「ホワイト企業大賞特別賞」を受賞されたのでかなり大きな話題になっていますね。

そんな「ワタミ」の創業者と言えば渡辺美樹さんですね。

渡辺美樹さんの現在や息子などについても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

渡辺美樹の現在は?

渡辺美樹さんの現在について書いていきます。

渡辺美樹さんの現在は、ワタミのトップに戻られましたね。

渡辺美樹さんは、2013年に参議院選に立候補されるためにワタミのすべての役職を辞任される意向を示され、ワタミのトップからは退いている状態でしたね。

ワタミは2013年ごろ、ブラック企業大賞を受賞するなど、ブラック企業の代名詞のような企業でしたね。
しかしながら、渡辺美樹さんがワタミの役職を退かれたおかげで経営方針が変わりホワイト企業化してきたともいわれています。

昨年再び渡辺美樹さんがワタミの経営陣に加わったわけですが、またワタミがブラック企業に戻ってしまうのではないかともいわれています。

ワタミがブラック企業になったのは渡辺美樹さんの影響が大きいと言われていますし、渡辺美樹さんが再びワタミの経営陣にくわわると、以前のブラック企業に戻ってしまうのではないかという意見もあるようです。

企業はそこで働いている労働者がいてこそ成り立つものですし、労働者にとって働きやすい環境を提供するのは経営陣の義務かもしれませんね。

ブラック企業は、労働者からの不満も高まりますし、そうすると離職率も高まって企業が健全に運営できなくなるような可能性もあるので、気を付けないといけませんね。

ワタミのこれからに注目していきたいと思います。

渡辺美樹の息子について

渡辺美樹さんの息子について書いていきます。

渡辺美樹さんの息子さんは、渡辺美樹さんの息子さんは現在二人いらっしゃいます。

長男は将也さんで、次男は烈士さんです。

長男の将也さんは2009年頃に「ワタミ」傘下の「わたみん家(現:三代目 鳥メロ)」の横浜西口南幸町店においてインターン研修をしていたようです。

その後将也さんが「ワタミ」に入社したかどうかは不明です。

現在は渡辺家の資産管理会社である「アレーテー」の代表取締役をしているようです。

烈士さんについては、2017年にご結婚をされたようです。そしてもうお子さんもいらっしゃるようです。

渡辺美樹さんの悪評について

渡辺美樹さんの悪評について書いていきます。

渡辺美樹さんの悪評についてですが、ゆはりブラックな労働環境を労働者に提供する経営者というイメージを持っている方もいるようですね。

ですので、一般的にはあまり良いイメージを持っていない方も多いと思います。

やはり世間はブラック企業の経営者には厳しい目を向けますし、渡辺美樹さんもその一人なのでしょうね。

渡辺美樹さんがワタミの運営側に戻られるということで、ワタミがブラック企業に戻るのではないかと心配している方も多いようですし、これからが注目ですね。

これからのワタミの労働環境がどんどん良くなっていくと、渡辺美樹さんの評価は回復していくでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

渡辺美樹さんはこれからも活躍を続けられると思いますし、頑張ってほしいですね。

渡辺美樹さんは、すごく忙しいと思うので、健康や体調だけには気を付けてほしいですね。

渡辺美樹さんの今後の活動に注目しまた何かあったら取り上げていきたいと思います。
おすすめ記事はこちら↓
杉谷拳士が嫁と離婚をしていた理由や原因はなぜ?中島卓也との関係についても

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする