デヴィ夫人の若い頃はきれい?ハーフ?娘についても

デヴィ夫人について書いていきます。
デヴィ夫人は、今話題になっている東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫に対して

「3年も続けた罪は重く、家庭崩壊の悲しみは責められるべき」

とコメントをされましたね。

デヴィ夫人は以前とある番組で、「男の人は絶対に浮気する」とコメントをされていました。

ですので、デヴィ夫人は男性の不倫についてかなり厳しい考えを持っていらっしゃるのかもしれえません。

そんなデヴィ夫人ですが、若い頃や娘さんについても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

デヴィ夫人の若い頃はきれい?

デヴィ夫人の若い頃について書いていきます。

デヴィ夫人の若い頃の画像について気になっている方がかなり多いようです。

デヴィ夫人の若い頃の画像はこちら↓

ものすごく綺麗ですね。

デヴィ夫人は若い頃ものすごく綺麗だったと聞いたことがあるのですが、想像以上でした。

デヴィ夫人はハーフ?

デヴィ夫人ですが顔つきがハーフっぽく見えますね。

デヴィ夫人のご両親について調べてみたのですが、デヴィ夫人のお父さんは兵七郎さんという名前でお母さんは政子さんという名前です。

ですので、デヴィ夫人のご両親は日本人でデヴィ夫人はハーフではなく純粋な日本人です。

デヴィ夫人という名前もハーフを想像させますが、デヴィ夫人にはしっかりとした日本名があります。

デヴィ夫人の日本名は、「根本七保子」さんとおっしゃいます。

デヴィ夫人の叔父さんが付けてくれた名前だそうです。

デヴィ夫人を「根本七保子」さんと呼ぶ方は現在いないようで、デヴィ夫人の日本名は広まっていないようです。

デヴィ夫人の現在の国籍はインドネシアになっているようです。

デヴィ夫人は、インドネシアのスカルノ大統領の第3婦人としても有名ですね。

数年の愛人関係を経てスカルノ大統領と結婚され正式に大統領夫人となられましたね。

デヴィ夫人は名前がカタカナですし、顔つきがハーフっぽいので、ハーフじゃないと聞いて驚く日本人ランキング三位のようです。

一部では整形をしてハーフっぽい顔つきにして美人になったのではないかとも言われているので調べてみたのですが、デヴィ夫人の整形に関する情報は特にありませんでした。

ですので、おそらく整形はしていないのでhないかと思います。

デヴィ夫人の娘について

デヴィ夫人の娘について書いていきます。

デヴィ夫人の娘は、カリナ・サリ・デヴィ・スカルノさんです。

写真はこちら↓

カリナ・サリ・デヴィ・スカルノさんが日本語を話せるかどうか調べてみたのですが、海外に住んでいたのでどうやら日本語は離せないようです。

海外暮らしが長いようで、どこの学校にいっていたのか調べてみたのですが残念ながら明らかになっていませんでした。

デヴィ夫人の孫について

デヴィ夫人の孫について書いていきます。

デヴィ夫人の孫はキラン君という方です。

キラン君の写真はこちらです↓

ものすごいイケメンですね。

キラン君は語学も堪能のようで、6か国語を話せるようです。

デヴィ夫人からすれんば可愛くてかわいくて仕方がないお孫さんでしょうね。

キラン君のルックスもデヴィ夫人のものを受け継いでいるのでしょうね。

そんなイケメンのキラン君ですが、ターミネーターのエドワードファーロングさんに」似ていると話題になっています。

確かにかなり似ている感じがしますね。

キラン君はイケメンですし、これから大きくなったら女性にモテモテになるのではないかと思います。

男女ともに良いルックスで生まれるかによってかなり恋愛において有利か不利か変わってくるので、いいルックスに生まれた方はかなり得ですね。

スポンサーリンク

まとめ

デヴィ夫人はすごく良い方だと思いますし、これからも元気な姿をテレビで見せ続けてほしいですね。

デヴィ夫人はすごく人気が高いと思うので、多くの方が求めていると思います。

年齢を重ねてくると共に体調も崩しやすくなってくると思うので体調だけには気を付けてほしいですね。
おすすめ記事はこちら↓
本田翼の彼氏の歴代や今は?菅田将暉や三浦翔平?演技力についても

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする